イスチの減速するブログ
カングースタイル(仮)
●Track3:Alfred Beach Sandal/ Dynamo Cycle
 「Unknown Moments 」より(2015年)



今回選んだ曲は動画サイトに無かったので、
同じアルバムの別の曲を貼ります。


イスチFM010にも入れたAlfred Beach Sandal。
基本的には、ボーカルとギターの北里彰久さんのソロプロジェクト。


何故だかずっと気になる人です。チョー歌がうまい訳でもないし、
魂を揺さぶるメッセージがっ!緻密で美しい編曲にウットリ!
っていうタイプでもない。
なんか得体の知れないフェロモンがムンムン!って感じでもない。


ガラクタのコラージュの妙味のような。
「映像を喚起させるような、なんかいい感じ」を探し当てる嗅覚の確かさ。
言葉のチョイスを音響的な魅力に落とし込む手際の良さ。
そして、妙にタフな響きのドラムとベース。


シュールとカオスを美味しく料理してくれる、安心のブランド。


●Track4:Go Go penguin/ Wash
 「v2​.​0」より(2014年)



確かYoutubeの広告に入ってきたのをなんとなく聞いたのが最初だったような?
マンチェスター出身のジャズのピアノトリオ。


「Radioheadみたいだな!」というのが第一印象。
人力ドラムンベースみたいなことを本気でやっている。
スウィングしちゃうようなベタなジャズの響きからは、かなり遠い。


あと、録音手法についてもかなり拘っていそうな感じ。
「素晴らしい演奏をできる限りストレートに収録しました」というのとは違う。


マイクをいっぱい使って思いきり近づけて、
ピアノとドラムとベースのそれぞれの音の、まさに居合斬りみたいな
音の鋭いエッジを、限られたダイナミックレンジの中にギチギチに
並べてリスナーの耳にぶつけてやろう、というような。


今回選んだ曲「Wash」は、彼らのアルバムの中でも割とスローめな曲。
壮絶な早弾きがキレキレの曲は他にいっぱいあったのですが、
1~3曲目の邦楽セクションとそれ以降の洋楽をうまく繋ぎたい、
という意図もあり、これにしました。
鉛筆画アニメーションのようなPVも好き。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カングー

Author:カングー
機嫌よく都合よく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード